けむりを見ていた

ひとりごと用のサブブログ

株を始めました!いちおうプラス収益…

ライター業の報酬が楽天銀行に貯まってきたので、今のところ使い道がない金額を計算して、株の売買を始めました!

前から興味はあったんですよね。

ただ、以前オットが20万円ほどFXで溶かしてたので(二週間くらいでw)、あんまり怖いことはしない方針で。

 

楽天証券に口座を作る

使わないお金が楽天銀行にあったので、そのまま楽天証券に口座を作りました。

楽天証券の評判は、まあまあ。

SBI証券の方が少し評判いいのかな、という感じ。ただ楽天銀行を使っている人は、楽天証券の口座は作りやすいと感じました。情報を一から記入しなくてよかったので。そして楽天銀行にある金額をそのまま取引に使えます。これは簡単。

 

ネットだけで完結できるかと思ったら、マイナンバーを写メ撮って送る手間がありました。まあこれもアプリ経由ですぐアップできましたが。

マイナンバーカードを手元に用意してその場で写メを撮る必要があります。

 

ニーサにするには更に住民票の写しが必要らしいです。こちらは郵送らしいです。やってません。

 

国内、現物

何から始めようかな?というところで、やっぱりまず知っている会社を買おうと、取引は今のところ国内の現物のみです。

 

株主優待目当てに

主婦の基本、イオンを買いました。100株で17万円ちょっと。

次の日から17万円切ってたのでさっそく泣いたけど優待目当てなので気にしないよ…。

 

あと、図書券がもらえるという丸善を買いました。

 

イオンは配当もあるらしいので、株が暴落しなければ長い間持っていれば大損はしないのでは?

どれくらい得するかは、イオンで買い物する額によりますね。買い物する額によってキャッシュバックの金額が変わるので。

 

丸善は、図書券をもらった後に手数料分を損しないくらいの金額を見極めて手放すつもりです。

 

デイトレード

こちらは予定してなかったんですが、アプリで簡単にできることから、家事しながらデイトレードの真似っこをしています。毎日ではないけど。

 

情報源はツイッターと「みんかぶ」というサイト。

ツイッターでデイトレーダーさんが騒いでる株を見つけて(仕手株…?)、みんかぶで評判を見ます。

 

取引のテクニックにはファンダメンタル(会社の業績などを分析する)とテクニカル(チャート見るだけ)の2種類がある?らしいのですが、ファンダメンタル部分を人の評判でまかなっている感じです。

チャート見るのは楽しいです。ローソク足については『インベスターZ』の知識しかありません。仕手戦については『銀と金』のドラマの第3話までの知識のみです。

 

デイトレードの資金は、元々用意していた25万円くらいからイオンと丸善の分を引いて、4万円弱。なので少額の株しか買えません。

 

今日までに4日間やりましたが、チャートの読みが外れて買えなかった日を除いて、一応プラス収益出してます。

と言っても額が少ないので、プラス2000円くらい。手数料と税金引かれた後の金額。

 

朝の9時から昼の3時まで張り付いてるわけではないけど、家事しながらスマホ見つつ取引して夜寝る前にチャート見て予想して…で、けっこう疲れるので…あまり割りに合わないかなーと思います。

 

暇がある時だけにするか、上がりそうな銘柄を選んで買って放置、にするといいかもしれません。

午前中(前場)だけするとかもアリ?

 

ハマりすぎて損したくないから細かく利確しているので、結果としてデイトレーダーになっただけです。専門用語で「値幅で回転させる」的なことだと思います。多分。

持ち越していた方が稼げたな、というケースもあります。

 

痛い目にあったらやめます…。

 

【追記】

プラスだった2000円、ある日一気にマイナス1700円しました…(笑)

もう少し上がるかな?と思ったのが敗因。損切りというやつをして、マイナス確定。

でもここでマイナス確定してなかったらあとでもう1000円分くらい落ちてました!

 

一日で取引を成立させるデイトレードは、やっぱりせわしない!

夢は広がるけどハマれない感じはありますね、仕事しなきゃ…。

 

いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版

いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版