読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けむりを見ていた

ひとりごと用のサブブログ

フレッドアップデート?に捕まりました涙

How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス)  ―私たちの働き方とマネジメント

メインブログの話です

ウェルクアップデートとも言われていた、あれ。フレッドアップデートと呼ばれるようになったらしくて、第3波くらいまであったとか?

4月18日に、どうやらメインブログが捕まったみたい…。

アクセス半減してました。一週間、回復せず!

 

フレッドアップデートというのは、コンテンツの中身を見るとかリンクの自然さを見るとか?

詳しくは知らないんですが、うーん、エッセイ的なものなんかがよくなかったのかも…。

というより、中身がどうこうではなくて、回遊率が低いとか滞在時間が短いというのは弱点だなと思っていたので。

そのへんが原因か?と考えてます。

 

いや、中身も面白くないのかもしれないけどさ…。個人の雑記だから…。

 

ただこれ、対策しようがないですよね?

あ、変なリンクがつけられていないかどうかは見た方がいいのかも。確かサーチコンソールで見れる、はず。

 

中身を濃くするために追記するべきなのかもですけど、力入れてる記事の追記は終わってるし、日記っぽいものに追記って不自然…。

 

PVが半減したのは寂しいし、収益もガクッと減りそうなので、そろそろ終わりかなメインブログ、と考えています。

こないだ、主力になりそうだったアフィリ案件終わっちゃったところだったし。

 

これからは何も目的にせず、また過去記事についてgoogleからの評価が高くなるのを待ちつつ、書きたいことを書いていこうかな、と。

 

不自然なリンクがついてないかをチェックして、回遊率高めるために内部リンクを見直して、というのはやりたいですね。

 

実は前に、アップデートではないけどアクセス半減したことがあって。

それは理由を考えたら、その少し前に書いた記事がAmazonリンク貼りすぎかな?と心当たりを思いついたんです。

必然性があってベタベタ貼ってたんですけど、自分の文章が少なすぎると判断されてもおかしくない状況かなーと。

一言ツッコミにしたかったんですよね。

結局、一言ツッコミ制は継続したかったので、Amazonリンクを削りまくりました。

それでアクセスも回復した、という経験があります。

 

あの時はペナルティーだったのかな?ペナルティー解除願いとか出さなくても勝手に戻ったので、よく分からないです。

 

まあ、あの時くらいのPVに戻ってしまったので、多分googleさんに嫌われたんだろうなーという気配がビンビンします。

 

思いついたことは実行しつつ、様子見ですね。

収益が半分になったら辛いけど、今はライター仕事をたくさんいただいてるから、一応気持ち的には余裕あります。仕事うまくいってなかったらもっと泣いてたな…。

 

雑記ブログでこうなった人、他にもいるのかなぁ。みなさん言わないよね。私もメインブログでは言わないしね!