けむりを見ていた

ひとりごと用のサブブログ

ひとつ仕事を断ってきた

仕事。

11月からやっていた

メインブログと仕事の「クラウド会議室」の話 - けむりを見ていた

あけましておめでとう! - けむりを見ていた

ここでも書いてた仕事、チャットワークでクラウド会議室なやつ。

案件自体は続いていくみたいだけど、私は抜けたいと伝えて、承諾してもらえた。

ADさんが前から感じがよくて、「進んで参加してくださってありがとうございました。このご恩は忘れません」と言ってくれたので、ちょっとじんわりきてしまった…。

 

まあ、次の瞬間「そんな大げさな」とも思ったけど。

前に何度か人のキャンセル分を埋めたの、ちゃんと覚えててくれたんだな。てかメモしてるだろうし。

 

なら、私がキャンセルしたいと言った時にもう少し優しくしてくれても…と思うけど、周りの目もあるし人の仕事を埋めることは私の仕事の本分ではないからね。

 

人の失態を埋めても本業の代わりにはならない。このへんしっかり分けて考えないと。私あやふやなんだ。

 

あの時もう少し優しくしてもらってたら、やめられなかったかもしれない。案件的にはその方がよかったのでは…と言うと、自惚れがすぎるか。

ADって難しい仕事だよな。

 

でもこれ来月から案件数が増えるとか、新規にライターが入るとか、更にごちゃごちゃしそうだったから、タイミングとしては良かったのでは?

 

続いてたらあと3ヶ月でプラス5万以上くらいの案件になったと思うけど、時間を取られてたし、チャットワーク荒れると心乱されるし。

ライター増やしながらも、私から見たらまあまあまともそうな人が切られてたりしたし。(記事の内容まで見てないけど)

 

1月はキーワードの運が悪くてクライアント解答待ちが長かったりクライアントのコピペを私のコピペと勘違いされたりキーワード自体が間違ってたりしたから。

しかも指示くるのが夜中12時過ぎてからっていうケース多すぎ。気になって眠れなくなる。2時からパソコン立ち上げたりしてた。

 

 

辞めて正解。

と、言い聞かせないと切り替えが難しいくらいには、知り合いが増えたしのめり込んで書いてたなぁ。

 

ただ、何かの占いで「なにかを辞めるなら1月」って書かれてたし、冷静に条件を考えると全然よくないので。

(スムーズに行けば悪くもないんだけど、このクライアントではスムーズに行くことがない)(「お酒さえ飲まなければ優しい」DV男が、決してお酒をやめないのと一緒。目がくらまされてるだけ)

 

他の仕事でがんばるぞ!という感じ。

メインブログをもう少し書きたいし。

 

他の仕事…どうなるかなぁ…。

まあそんなに無理せず、現状維持でいこう!おみくじにも「人に振り回されるな、成果は出にくいから欲張るな」って書いてあったし!小吉なのに内容めちゃ悪かった!