読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けむりを見ていた

ひとりごと用のサブブログ

病院に行った

おやすみ、こわい夢を見ないように (新潮文庫)


あまりに昨夜眠れなかったので、さくっと病院に行ってきた。
さくっと、というのは体感であって、一応「どこに行くか」は悩んだ。
去年にうつっぽくなって一回行ったけど次の予約ブッチした超近所の心療内科
それともここ数年行ってない、先生が優しい内科?
2年前まで通院していた、ガチの精神科?

結局、ガチの精神科が駅前でやってる軽めのクリニックに電話した。
そうしたら前のカルテはFAXで送られてくるからすぐ分かる、しかも今日なら私の主治医がそっちに顔出す、今なら午前中に予約取れる、と言われて、そちらに行くことにした。

車で五分。歩いてもよかった。
待ち時間少なくて、精神科に行ってた頃の苦労なんだったのー。
まあガチな時は、あちらで仕方がなったかな。

久しぶりに主治医と話した。覚えられてないと思っていたら、カルテと顔を数回見比べているうちに思い出してもらえたみたい。
「旦那さんは相変わらずですか?」と聞かれる。
相変わらず元気な子です…。今はね、そんなに悩んでないですよ!

うつをぶり返したわけではなく、単に眠れなくなっちゃってー、と言ったら普通に通じたのでよかった。
睡眠薬一週間分と、安定剤のみ。

変な薬を出されないので、やはり知っている医師はいいなと思った。
去年初めて行った心療内科、軽い調子で抗うつ剤出したんだもの。止めるの大変なのにそんな気軽に飲ませないでよ。

メンヘラ未満、不眠。
今の私のステータス。