読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けむりを見ていた

ひとりごと用のサブブログ

あけましておめでとう!

f:id:kimaya:20170116010435j:image

新年の挨拶が遅すぎましたが、みなさんいかがお過ごしですか?

今年もよろしくね!

 

さてさて、前から言っていた気の乗らない、チャットワークを使ってる仕事ですが。

1月分はすでに納品を終わらせ。というか後半にさしかかりそうな一件をキャンセルし。

そしたら管理者さんに「キャンセルするということは今後の評価に影響することを覚悟してね」みたいに言われ。おぉぅ…ってなった。

 

でも急に仕事とイベント入ったから仕方ないじゃん…いや、「仕事なのでキャンセルしたい」ってサラッと言っただけだからいけないんだけど。

(家庭の事情には優しい人なので)

 

11月から人のキャンセル分をいくつか埋めて書いてたんだけど、それとこれとは別なんだよね。ビジネスだから、申請した分はちゃんと責任を果たさねば。ということを学びました。

まあそれで評価下がるらしいし、他の仕事がほんとに忙しくなりそうなので、やっと辞める決意がつきました。

 

月末に支払いが終わったら、挨拶してチャットワークのグループを抜けるつもりです。

…スッキリしそう!(笑)

 

それで、今月のこれからの予定としては。

  1. アフィリエイト案件の依頼をこなす(2件)
  2. クラウドワークス経由の高額タスクをこなす(最低2件、最高5件、前半は4件済み)
  3. 記名記事の取材済みの分を執筆1件、取材してもう1件
  4. メインブログを更新
  5. 余裕があれば、記名記事の本ネタを進めて、展覧会ネタを相談

 

優先順位もこのまま。

ライティングについて学んだこともあるし、テキパキと進めたい!

 

 

チャットワークの話はこれ。

kmy.hateblo.jp

12月のメインブログ収益報告

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

年末ですね

持ち越すと微妙な気がするので、今月の収益報告をやっておきます。

 

Amazonアソシエイト…一葉さん一枚

アドセンス…一葉さん一枚

(先月に比べると倍!)

ASP1…CD一枚とちょっとくらい

ASP2…600円くらい?

楽天…100円くらい?

 

今月のアクセスは3万いかないと思うけど(微増した週もあったけどまあいつも通り)、収益は持ち直しました。

よかったー。

アドセンスが盛り返したのが嬉しいですね。Amazonはいつもと変わらずなところ、クリスマス需要で利用者が増えただけかと。

 

ASP1では、紹介している美容器具が二つ売れました。ささやかながら、紹介しているものが売れたら嬉しい。追記した甲斐がありました。

いい案件を見つけられた運もあります。前から気に入って使ってたものだったので。

2月には振込みがあるはず。でも3月と分割されるかも。

 

ASP2も、単価と報酬利率が低いだけで自分としてはまあまあいいかな、と。紹介しているページの紹介しているものを買ってもらって30円とかだから(笑)

これは良いサービスを紹介できているからかな。これ以上検索流入が伸びる可能性はないジャンルだから、他にも提携サービスを増やしたいですね。

それか強化する記事を書くか。ネタが思いつけば書いてみます。

 

楽天…楽天よ…。なんでどんどん減るのか…。

もう少し紹介しようかな?

 

メインブログ、長いわりに全然ショボい収益ですが、そんなに時間をかけていないことと本業がまあ好調なので、おおむね満足です。

これくらいで続いてくれたら文句なしです…でも本当は月に3万とか行けば理想的ですけど…。そしたら1PVあたり1円とかになるので、それはもう玄人レベルじゃないと無理かな?

 

サイトではなくブログだしこんなものでしょうか。

収益報告で目立つ人はすごく稼いでるから、自分がいい感じなのかどうか不明。

 

良い感じに伸びて終われたので、よしとしよう。

余力があれば仕事についてもまとめておきたいところです。 

メインブログと仕事の「クラウド会議室」の話

メインブログのこと

スライド式会議室 空室/使用中サイン(設置用両面粘着テープ付き)・Available/Occupied Meeting Room Slider Sign( w/ double sided adhesive tape)

 

 

まずはメインブログのこと。こないだの記事。

kmy.hateblo.jp

上記の続き。なんだろう、なぜだか11日から、一日のアクセスが1,5倍くらいになって驚いている。

どこから来ているのかは、だいたいグーグル検索なので、いつもと変わりない感じなんだけど。

どこかで露出したのか?と思ってもツイッターで話題になったわけでもなく、謎。

はてなに取り上げられたのか?でも言及通知は来ていない。

 

もしかしたら前日にBINGのWEBマスターツールに登録したことがよかったのか。でも、そんなにすぐに効果があるもの?

でもSEOに強い人が登録をすすめていたのと、アフィリエイターさんが「登録したらアクセス増えた!」っておっしゃっていたので、そうかも。

これが続くかは分からないけど、よかった、のかな。不思議。

ただマイクロソフトにメアドを登録して(そもそもスカイプIDが紐ついていたので、こっちも使います、みたいな連絡をしただけだけど)、トップページを送信しただけなんだけど、効果があるものなのかな。トップページがまだ「保留中」だけど。不思議。

 

(追記・3日たったらPV元に戻りました。なんだったんだ)

 

仕事のこと 

kmy.hateblo.jp

ここで書いた仕事、なんか抜けどきを見失ってまだ続けている…。今月も諭吉さん1人くらい稼ぐかも。

時間を取られているから効率は悪い気がするけど、半年限定のプロジェクトだから続けるかも…意志薄弱…。

ディレクターとはそんなに関わりがないけど、あるライターさんがADという立場にいて、その人の仕事っぷりを眺めていると面白い。すごく働いている!大変そうだけど、感じのいい女性。

 

ただ、こちらの記事

1円ライターから見た、キュレーションサイト「炎上」の現場 « マガジン航[kɔː]

案件停止してしまったクラウド会議室には、まだ優しさが満ちています。先行きの不安を訴える人はいますが、案件停止についてディレクターが罵られるようなことはありません。ディレクターは、私たちのことを心配し、似たような他の案件を回してくれたり、一件数百円(!)の校正の仕事を回してくれたりします。だれも、会議室から離脱しません。私も「せいせいした」なんて思いながら、まだその会議室に居座り続けているのです。 

私が参加しているクラウド会議室(たぶんチャットワークのこと)は案件停止していないけど、その他の状況はこんな感じ。

だから、この記事にとても共感したんだけど(家の都合で記事が書けなくなると誰かが優しく代わってくれるとか、現に起こりつつある)。

 

けれどこの記事に関して

blogos.com

だから、もしライターとしてのキャリアアップを図りたいと考えているのならば、「居心地の良い」クラウド会議室から早々に立ち去ること、これが「1円ライター」から抜け出すためのはじめの一歩になると思う。同じレベルのひとが集まる場所にいてもスキルアップに繋がらず、ただ馴れ合うだけで時間を消費している場合ではないからだ。 

 と書かれていて、なるほどなぁ、と唸ってしまった。

これを私は、「やり甲斐搾取」的なことが生まれているという指摘だろうか、と読んだ。

確かにそこにハマっていると、ADさんのために頑張ろうとか思っちゃうし。「居心地の良い」が必ずしもいいとは、限らないんだよなぁ。

「優しさが満ちている」だから何?みたいな。

 

 

たまに喧嘩している人もいるので、そんなに居心地がいいわけでもないけどw

ただ、ウォッチしていると面白いとか思っちゃって時間を取られているのは事実。だめだ、よくないPDCA回してるぞ? 

 

まあ色々と考えていることがあって、別に私は「高級ライター」を目指さない方向で行こうと考えているのだけど、そこはまだあまり考えがまとまっていないかな?

以上、ブログと仕事のメモでした。

11月メインブログの収益報告

先月の収益報告

一言で言うと、激減!あれ、ちょっと前にもこういうこと書いたような…。右肩下がりが止まりません。

理由が分かっていないのが一番の敗因っぽいですね。

アドセンス、このままじゃ2か月に一度も振込がないくらいになってしまった。

Amazonアソシエイトは少し盛り返して、CDが一枚買えるくらい。

少しだけ貼っている楽天は、数百円レベル。アンケートに答えた方が割がいい。

その他のASPは、1件成約して1800円獲得。ただ、振込がいつかは不明。確定はしているようなんだけど、レポートの見方がよく分からない。

 

ままならないものですね。

 

で、今度どうするか、なんですが。

アドセンスは運が大きいとも思っているので、特に何をするつもりはないです。これ以上増やして邪魔だと思われたくない。

私のメインブログの場合は、記事中がすごく収益がいい、というわけでもないようです。

Amazonアソシエイトも、できるだけ商品紹介はやっているので、他に努力しようがない。

楽天は少し変えたいと思って、自分が今狙っている冬小物の広告をPCサイドバーとスマホ最下部に足してみました。これは、期間限定にすると思う。

その他のASPは、セルフバックで入浴剤を買ってからレビューしようかな、くらい。

 

特に何をするっていう改善点はなしですね。だって、PVが減っているからどうしようもないよ…。

ここまでくると連続更新すればPVが増えるっていうレベルの話ではなく。いや増えるんだろうけど、毎日更新を何日続ければ盛り返すのか?を考えたら割に合わないので。

 

PVの下がった理由が明確に分かればいいんですけど。何記事書いたかとか、特に関係ないみたいで。

もちろんバズればPVは上がるけど、以前みたいに底上げはされず数日するとまた下がっちゃう。ちょっと意味不明。

 

ブログの収益についてはもはや期待せず、仕事を頑張ります><

メモとして収益報告でした。

 

 

【追記】さっきアフィリエイターさんのブログを読んでいて知ったんですけど、9/16にグーグルのアルゴリズム変更があったとか?ペンギンが来た!って書いてありました。

時期的に、私もそのせいでどれか記事の検索順位が下がったのかもしれないです。だから10月からめっきり収益が減ったと考えられる、んじゃないかな?

観測していないから何がなんだか…。っていうのはよくないのかもしれないけど、まあ趣味のブログだし、悪いことしているわけではないので順位が落ちようが改善しようもなくて、どちらにしても静観あるのみ、なんですけどね。

 

で、12月は今のところ(追記書いているのは6日です)滑り出しがいいので、もしかしたらグーグルさんからの評価がまた変わった?誤解が解けたとか?

もはや運でしかない…!

 

ところで同じブログに、「ブログの強さを継続するためには月に3~4回更新すればいいくらいじゃないか」と書かれていました。(サイトではなくて)

このアフィリエイターさんはコメントを書いたら返してくれて、お互い少しだけ知っているので(たぶん個体認識されていると思う…たぶん…)、そしてトライアンドエラーの権化のような人なので、けっこう信頼しています。

 

私もメインは月に最低5記事くらいで、アルゴリズム変動にはゆらぎっぱなしだけど、いくつかある強めな記事(自分で把握している3つほど)は決して落ちてないので、確かにそれくらいだろうと思います。

 

読者さんに忘れられないために月に8記事くらいは書きたいところですが、まあグーグル的にはそんなものだということで。

ペンギンの話と更新頻度の話を、追記でメモでした。

守秘義務が守れないライターさんって怖い

きみがつらいのは、まだあきらめていないから (角川文庫)

↑ この本の題名、とてもいいと思う。諦めてないからもがいちゃって、もがくから辛くなる。

 

というふうに正当化したいわけではないんだけど、前に書いた記事とは決意の違うことをやってしまい、まあまあ大変で、うむむ、と思ったことがあって。

 

クラウドソーシングはもうやめようって書いたんですけど、ちょっと毛色の変わった記事作成のスカウトが来たので、ふと受けてしまいました。

単価自体はそこそこ、くらい。内容によるからどうかな?と思いつつプロジェクトに参加してみた、今月中旬。

 

プロジェクトだから人がいっぱいいて、マジかそれ、みたいなことがあって、あー誰かに言いたいTwitterに書きたいけどクラウドソーシング経由って普通に守秘義務が発生しているはずだから、クライアントからの守秘義務周知はないけど書いたらいけないよね、と思って我慢していて。

 

でもさ、めっちゃ書いてる人いたw 企業名と単価と内容と、他のライターの悪口(さすがにこれは名前までは書いてないけど、同じプロジェクトにいたら誰のことだかすぐに特定できるレベル)をTwitterでね…。

 

しかもはてなブロガーだったw

しかもなんか自分のこと美化していたw ちょっと変な笑い出たよ…。

 

大丈夫かしらこの人、と思っていたら、クライアントに見つかったらしくて呼び出されてた。で、Twitter非公開に。だよね…。

私は書かなくてよかった。やっぱりそうだよね。

プロジェクト内で本人に(もしくは上の人に)注意したら逆に目立ちそうだし、できなくて。

Twitterを見ていたらつるんでいる人が、私があまり関わりたくないと思っている派閥の人が多かったので、Twitterで話しかけるのもためらわれて。

(正直言うと、そういう守秘義務を理解していない人とつながること自体が怖いし)

 

もやもやしていたので、見つけてもらえてよかったなぁ。。。と思っていた、そしたら。

一日で非公開やめてて!

企業名出したツイートは消してるみたいだけど、その他の内容はそのままで唖然とした。しかも今でも「終わったー」とか実況しているという…。

 

一度企業名が入ったツイートを読んだフォロワー(1000人くらい)が見たら、何にことだか分かるでしょうに。

もうちょっと強く注意できなかったのかクライアント!分かってないぞアイツ!

 

と、またちょっともやもやしています。まあ、直接関係はないんだけどね。

 

 

という感じのことがあって疑問がいっぱいなのと、やってみたら単価に見合わない仕事だったので、継続は断ろうと思っています。

手を抜こうと思えば抜けるから、前述のTwitterの人は継続する気まんまんみたいだけど。なんかそういう、書き捨てたもの勝ちみたいなの、嫌い。

それに、あまりにキッツい人たちと関わりたくないし。

 

半月で諭吉さん1人分くらい稼がせてもらったけど、なんかそれよりも仕事とは違う点で色々と勉強になった話でした。

(キャリア的にどうとか、ライターとして勉強になったということはなかった…)

 

 

眠れない日々

大きな熊が来る前に、おやすみ。 (新潮文庫)

このブログ書いててよかった

なにげに健康の記録も残してるこのブログ。

先月に入ってからまた寝付きの悪さ極まれりで、4時すぎても眠れていないことが多い。

布団に入るのも遅いんだけど…早く布団に入って、5時間とか眠れなかったら辛いから、日付が変わるころ〜1時くらいにしてる。

 

で、そういえば春も不眠ぎみだったな…と思ってこのブログを探ってみたら、5月に不眠で病院行ってる。

あの時も数週間は我慢したから、4月から始まってたかも。

 

春と秋は、暖かくなったり寒くなったりで体調は不安定になるね。真夏や真冬になると、まあまあいいんだけど。

そういう傾向があると知れているので、そこまで悩まず、また病院に行こうと思う。

 

病院には7月から行ってなくて、お薬(と言っても軽い安定剤。睡眠薬は効かなかったから)を多めにもらって「自分で調整して飲んでね。でもなるべく飲まない状態に慣れてね。きつくなったらまたおいで」と言われていた。

まあまあ良い先生。

 

改善できるか?

本当はもっと日中に運動しなきゃいけない。秋っぽくなってきてから、一度も出かけない日が続いたことがあって、あれがよくなかった。

単純に、体が疲れてないから眠くならないのが原因の一つ。

仕事してたら目は疲れるから、それで辛うじて眠る感じ。

あとは寒くなって風呂の温度を上げられてしまったから、交感神経が高ぶってる、とか。

 

これだけ原因分かってたら、病院行ってもねぇ、って思ってたけど。毎日4時はおかしいだろうと思うので、そろそろ行く…。

なんか、昼寝もできなくなってるんだよね。これはちょっと、今までにない感じ。

4時過ぎて寝て、朝は起きられないで、でも9時には起きて、それからずっと寝てない。

 

ただ、別に薬が効くわけでもないのがネック。飲んでも眠れてないし。

運動だよね、やっぱり。そうだ運動がてら病院に行こう。

 

薬メモ

今よく飲んでる安定剤は、ソラナックスのジェネリックだけ。

数年前にもらって余ってたデパス、メイラックスをたまに足す。これらはほとんど効かない。

 

睡眠薬は5月の時点でほとんど効かなかったから、もらってない。

数年前に飲んでたロゼレムは少し睡眠が深くなる気がして体は楽になるけど、値段が高い。

ハルシオンを飲んだら異常行動が出て、人に喧嘩を売ったり泣きついたり過食したりするから、飲まないことにしている。しかもそこまで効かない。

 

なんか、全体的に効かないな…抗うつ剤は効いたから治ったけど、あれ奇跡だったんじゃないのか?!

離脱に震えたけど!

 

サプリメントでGABAをたまに飲む。でもチョコに入ってるやつの方が効く気がする。

サプリメントは他に、周期の後半にチェストツリー、週に二回くらいカルシウム&マグネシウム、肌の調子が悪い時だけビタミン剤、夫が買ってくれたDHAをたまーに。

 

 

 

うどん屋に行って家族連れにびっくりした話

※家族連れを批判したいわけではないのです。びっくりしただけなんです。

うどんを食べに行った、日曜日

家から車で少し行ったところに新しいうどん屋さんができていて、月に一度くらい通っている。もともと西の方に本店がある、けっこう有名なお店。ちょっと遠かったので、近所にできてとても嬉しい。

めちゃくちゃ美味しいんですよここ!

 

お店についたのが11時半で、早めに行ったつもりだけどもうけっこう並んでいる。

土地柄なのか、ここは家族連れが多い。おじいちゃんおばあちゃん~孫の3世代で7人連れとかいる。

 

 

待つこと15分くらい、列はどんどん伸びていく。私たち夫婦が案内される。同時くらいに、前に並んでいた夫婦&たぶん3歳くらいの子ども連れのグループも案内されて、大きなテーブルで向かい合わせに座った。

私は、お気に入りの「梅あっさりうどん」!

f:id:kimaya:20161106180644j:image

 

夫は、「カツ丼」と「シーザーサラダぶっかけうどん」。お腹が空いていたらしくて二人前w (カツ丼は早々に食べ始めてしまったので、写真なし)

f:id:kimaya:20161106180654j:image

サラダうどんなのにゴボ天乗ってたw 具だくさんすぎてうどん見えない!

 

向かいのグループと同じくらいのタイミングでうどんが出てきた。まず私の「梅あっさりうどん」が来て、少し遅れて「カツ丼」、また少し遅れて「シーザーサラダぶっかけうどん」。

向かいのグループにもカツ丼と同じくらいのタイミングで、うどんが1つ来た。お父さんが、お子さん用の椅子を持ってきたり小さな器をもらったり甲斐甲斐しく働いている感じ。お母さんはお子さんの準備?マイ前掛けをしてあげて。

 

美味しくうどんを食べる。有線が流れているけど小さな音なので、近くのテーブルの会話はよく聞こえる。私たち夫婦は美味しいものを食べているとだいたい無言なので、聞くとはなしに耳に入ってくる感じ。

 

向かいのグループのお父さんお母さんが「美味しいね!」って言っていた。お子さんも、取り分けてもらってお父さんに食べさせてもらっている。微笑ましい。

 

ん…。ちょっと違和感。

あれ?

向かいの家族連れ、うどん1つをみんなで分けている?

お子さんに取り分けた後、大人二人で丼を交互に回している。あ、小さな器が増えていてお母さんが途中からそれで食べだした。

 

私の心の叫び。

「こんな美味しいうどん屋に来て、一人一杯食べないなんてもったいないよーーー!!!」

 

 

正直言うと、こんなに混んでいる中で席3つ確保して注文がうどん1つって…ってちょっと思いはする、けど…。20人以上が並んでるこの状況で、お店の利益…。私このお店が潰れたら本気で悲しいんだけど…。

 (もしかしたら、大人二人は家で食べてきたのかもしれないし、早く帰らなきゃ行けないのかもしれないし、他人には分からない事情もあると思うんですけどね)

 

子どもに美味しいものを食べさせたい一心でいらっしゃったのかな、大人たちはそれで足りるのかな、うちの夫は二人前食べていてこれはちょっと異常ではあるけど、あのお父さんは足りるのかな、お母さんは子ども用の取り分け皿で食べてうどん冷めてないかな、ともう色々と心配になってしまいました。

 

親って、自分の食欲を後回しにしてでも、甲斐甲斐しく子どものご飯の世話ができるものなのですね。すごいなぁ、と。

 

ちなみに夫に「前の人たち一杯を3人で分けてたよね…?」って聞いたら、「ここはカツ丼がうまいのにな!にわかだな!」って言ってました。

いや、そうじゃなくてさ。

 

感動、では決してないけど、色々とびっくりした。親になるって、大変。

はい、余計なお世話ですね!

 

博多うどんはなぜ関門海峡を越えなかったのか

博多うどんはなぜ関門海峡を越えなかったのか