読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けむりを見ていた

ひとりごと用のサブブログ

アドセンスの単価って難しいね

Google AdSense 成功の法則 57

アドセンスの単価は操作できるのか?結局できないのでは?

アドセンスって基本的にどういう広告を出すかについては、ブロガー本人が操作できるものではないので、単価が高い広告だけ表示させるということはできない、よね?

 

特定の会社をブロックはできる。url指定すれば。

一部のとても単価が低い(と評判の)会社や、エグい漫画どアップにする会社などは、私もブロックしてる。

 

ただ、たまにアドセンサーの人たちが言うのが、「広告単価が高いジャンルの記事を書こう」みたいなこと。雑記ブログの話ね。

どういう広告が表示されるか、記事内容に左右される面があるから。読者の検索履歴にもよるはずだけど、まあそれはブロガーがどうこうできる点ではないし。

 

だから…脱毛とか金融とか?にネタを寄せていくとアドセンス単価上がるよっていう話は、たまに目にするけど。

 

さっき私のメインブログで、クレカについて書いてる記事のど真ん中に入れてるレクタングル大ちゃんがw

クリック単価5円だったんだけどw

 

ジャンルによるっていう話は、なんだったのか。

謎い。

4月の振り返り、フレッドとか収益

f:id:kimaya:20170428115243j:image

フレッドアップデートのその後

恥ずかしいので左端を隠すけど、メインブログのアクセスこんな感じでした。

18日からアクセス半減してたけど、昨日から、何もなかったように戻ってる!

 

ちなみに、忙しくて何も対策はしてません…。1ミリも…。

 

Twitterを見ていたら、同じように急に戻った人がけっこういるようで。

問題はありつつも、オリジナリティがないという誤解が解けたかな?という感じですかね。パクりなどはしていないし、無駄に長文にしているわけでもないので。

 

なんなんだ、google!

私のこと誤解しないで!

まあ、ただの日記ではもう駄目だよ、ということなのかもしれない。

 

結果として、収益

アクセスが下がっている間に1日2円とかあったのでアドセンスは2割ほど下がってしまったけど、Amazonが伸びたので、足して9000円ほど。

前月比、変わらず!

 

ASPは何もなし。多分、読まれてもない感じ…。

数ヶ月したらアクセス伸びるかもなので、期待せずに待ちます。

 

メインブログは更新は1。もしかしたら最後の土日に足します。

 

仕事

途中で記名記事の話が来て、条件がよくなってたので、1記事書いた。

かなり難しかった…これは、よく話し合わなきゃという感じ。何を求められているのか?この書き方で大丈夫か?

落ち着いたらメッセージしよう。

 

それに時間を取られたことと、体調がよくないこともあって、無記名記事の目標8記事に届かず…。

多分明日にはあと1記事納品できるけど、それでやっと7。

 

ただ、ネタ出しもたくさんしたし、文字数としてはギリギリクリアしてる気もするので、報酬の返還まではしなくていいかなーと。

聞いてみないと分からないけど、最後の記事を納品する時に、そういう感じでメッセージしようと思ってる。

 

5月はどうしよう。仕事詰めすぎると体調崩すようなので、無理せずにいたい。

フレッドアップデート?に捕まりました涙

How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス)  ―私たちの働き方とマネジメント

メインブログの話です

ウェルクアップデートとも言われていた、あれ。フレッドアップデートと呼ばれるようになったらしくて、第3波くらいまであったとか?

4月18日に、どうやらメインブログが捕まったみたい…。

アクセス半減してました。一週間、回復せず!

 

フレッドアップデートというのは、コンテンツの中身を見るとかリンクの自然さを見るとか?

詳しくは知らないんですが、うーん、エッセイ的なものなんかがよくなかったのかも…。

というより、中身がどうこうではなくて、回遊率が低いとか滞在時間が短いというのは弱点だなと思っていたので。

そのへんが原因か?と考えてます。

 

いや、中身も面白くないのかもしれないけどさ…。個人の雑記だから…。

 

ただこれ、対策しようがないですよね?

あ、変なリンクがつけられていないかどうかは見た方がいいのかも。確かサーチコンソールで見れる、はず。

 

中身を濃くするために追記するべきなのかもですけど、力入れてる記事の追記は終わってるし、日記っぽいものに追記って不自然…。

 

PVが半減したのは寂しいし、収益もガクッと減りそうなので、そろそろ終わりかなメインブログ、と考えています。

こないだ、主力になりそうだったアフィリ案件終わっちゃったところだったし。

 

これからは何も目的にせず、また過去記事についてgoogleからの評価が高くなるのを待ちつつ、書きたいことを書いていこうかな、と。

 

不自然なリンクがついてないかをチェックして、回遊率高めるために内部リンクを見直して、というのはやりたいですね。

 

実は前に、アップデートではないけどアクセス半減したことがあって。

それは理由を考えたら、その少し前に書いた記事がAmazonリンク貼りすぎかな?と心当たりを思いついたんです。

必然性があってベタベタ貼ってたんですけど、自分の文章が少なすぎると判断されてもおかしくない状況かなーと。

一言ツッコミにしたかったんですよね。

結局、一言ツッコミ制は継続したかったので、Amazonリンクを削りまくりました。

それでアクセスも回復した、という経験があります。

 

あの時はペナルティーだったのかな?ペナルティー解除願いとか出さなくても勝手に戻ったので、よく分からないです。

 

まあ、あの時くらいのPVに戻ってしまったので、多分googleさんに嫌われたんだろうなーという気配がビンビンします。

 

思いついたことは実行しつつ、様子見ですね。

収益が半分になったら辛いけど、今はライター仕事をたくさんいただいてるから、一応気持ち的には余裕あります。仕事うまくいってなかったらもっと泣いてたな…。

 

雑記ブログでこうなった人、他にもいるのかなぁ。みなさん言わないよね。私もメインブログでは言わないしね!

記事を書く手順について

1・ネタを考える

最近ネタ出しが多い。楽しいけど、取材がいるものについては慎重に。

書けるものを聞いていただけるのはありがたいと思う。できればこの段階から報酬がほしいなー。でもその後が書きやすいから、結局は自分のため。報酬に含まれているんだろうし。

 

2・OKをもらうか、話し合い

フックが弱くてボツになることも。キャッチーさを出すのが下手かもしれない。Webライター向いてないなってよく思う。キャッチーすぎるのって書くの恥ずかしくない?

 

3・調べる

取材するとか検索するとか。できれば他の人が書いていないものを書く。そのために検索上位は見る。

写真をきれいにいっぱい撮る。

本を読んだりもする。あとは自分の中で、言いたいことを探す。内省。ライターだって内省しますよ、は◯ちゅうさん?

そうするとコラムに近くなってしまうのは確かなんだけど、個性を出せと言われている記事では必須なんだと思う。ただ、個性を出すのはかなり大変だと最近よく感じてる。

 

4・書き始める

最初にまとめを書いて本文を書いてリード文は最後に書け、という説をツイッターで見かけたけど、まあまずは構成を決めるよね。リード文で結論を言うタイプはあまり書きたくない。そういう記事は自分が読まないから。

ていうか最初にリード文を書くときだって全体を俯瞰ぐらいできるだろ。もちろん、書いた後の俯瞰の方が広いんだろうけども。

 

具体的には最初に構成を考えて、見出しだけ書いていく。大見出しと、それぞれに小見出し最低でも2つくらい。

そして気が向いた章、書きたいことがたくさん溢れている章を書いて気分を乗せていく。気分大事!

あとは、上から順に埋める感じで書いていく。

 

5・寝かせる

っていうか自分が寝る。一晩過ごす。

納期が早い記事だとこの時間が取れなくなるので、受けない。

6割くらい書いた段階で寝かせたりもするし、9割書き上げてからも寝かせる。

 

6・足りないところを書く

寝かせてたらだいたい「あ、これを足した方がいい」っていうのを2つくらい思いつく。

「アイデアのつくり方」(名著!)にも書いてあったし、学生時代にレポート書く時もいつもそうだった。

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方

 

 

結局は一晩寝てからの方が筆が進むので、効率がいい。ずっとPCの前にいるなんて無理だ…。

 

一気に書き上げることができれば、当日レポートなんかも受けられるようになるだろうと思うけど、結局は自分の文章を弄り回すのが好きで、弄らずに提出した記事を見るとあらが目立つ(私の中で)。

 

最短でも4日くらいかかってしまう記事の書き方はこんな感じ。量産できないので、稼ぎは悪い。苦肉の策として、違う記事を並行して進めたりする。結局思いつくのは一番ノッている記事についてなんだけど。

 

 

3月にやったこと(追記アリ)

3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)

 

メインブログ

5記事更新。記名記事に入れても良かったネタをこっちに投入しても5って…!

「ブログの強さを保つための最低記事数」ギリギリだと予想される。もしかしたら月末にエッセイ風なものか投稿を一本書けるかも。書けないかも。

(追記・エッセイ風なものを一本書いた。無風)

あまり薄い内容で出すことはよくないと思っているので、更新しないくらいでいいのかもしれないけど、全体を更新しないせいで検索上位の記事が弱くなるのは悲しい。

 

仕事

3月は、新しく個人アフィリエイターさんからの依頼で15000円分くらい占いネタ。

クラウドワークスのタスクは1文字1円だったので、書かず。

記名記事は1本公開されていた。新ネタは書かず。

 

以前からやっている無記名記事、月に3記事納品くらいでしっかり書き込むペースで落ち着いていたところ、クライアントさんからテコ入れが入って4月からもっと書くことになった。

倍増!

前払いなので報酬は倍額すでにもらったけど、「この金額分しっかり働いた!」っていう実感がなければ自己申告で返還とか、次の報酬を絞るとかしていいらしい。なかなかフレキシブルに対応してもらっている。気が引けたら書きにくいので、よいこと。

このクライアントさんは収益が好調なようで、ライターを増やす方向で行くらしい。量産できなくて申し訳ないと思いつつ、私はあまり生活リズムが崩れるほど仕事したくないので、良いライターが見つかることを願っている…直接私とは関わりがないだろうし、関係はないんだけど。

ネタ作りもする。

目指せ8記事(多い……)。

 

収益

メインブログのアドセンス微減、Amazon半減。ASPの発生なし、ボロボロ。

込み込みで8000円くらいになる?

(追記・9000円弱だった)

ちょっとブログどころではないという感じになってしまった。

 

ライター仕事では、今年に入ってから溜めておいたクラウドワークスを引き出す分が6万とか。倍増してもらったやつと占い案件は直接受注なので、懐は潤っている。

 

4月からは、占いネタだった人からの依頼がまだ読めないけど、無記名記事にしばらく注力しないといけないかな?という感じ。やってみないとペースがつかめないけど、これをこなせるようになればめちゃくちゃ安定する。

目指せ8記事(無理なのでは…?)

 

 

kmy.hateblo.jp

kmy.hateblo.jp

記名記事に限界を感じた

唯一の記名記事、不満が溜まってます。

書き出してみる。

 

・納品してから公開までに1ヶ月かかる。私の締め切りの意味は…?    ネタ出ししてから「じゃあ締め切り一週間後で!」とか言われるのに?    某メンヘラ〜もそれくらいみたいだけど…。

 

・ライターが増えて記事をたくさん書く人と書かない人が二極化。書かない派の私、担当者さんになかなか放っておかれていて、月一連絡あるかないか。公開しましたの連絡後、ネタ請われるだけ。

 

・資料や決まったロゴ、こちらから催促しないと存在すら教えてもらえなかった。

 

・取材先でこちらから名乗るシステムにするって決まったのに、名刺が配られない。

 

・結局、交通費が出ないまま。とある記事を書こうかと思ったけど実質報酬が700円になるのでやめた。経費は出るけど。自分のメインブログに書いておいた方が財産になるのでは?    経費はなくてもっと損をしても、700円で売るより写真も文章も自分の手元に置きたい。

 

・ライターが増えたから、1日に7記事配信になった。つまり私の記事、7分の1として扱われている。

 

・それでいてTwitterの公式が私の記事を呟かない。となると、「先週SNSで評判がよかった記事」に選ばれることがなくてトップに載せられてる時間が伸びない。

 

・会社自体はがんばっているようで、高額の企業タイアップ記事についての一斉連絡とか来るけど、地方にいて泊りがけも厳しい私にはほとんどできることがない。つまり報酬上がらない。

 

・「個性を出して書いてほしい」とすごく言われるけど、私の個性ってメインブログで出すものでは?    会社に捧げるものではないのでは?

 

・得意分野に特化してほしい、とも言われるけど以下同文。

 

・本当は1000文字以上からでいいはずなのに他のライターさんがめっちゃ書いてるし、内容を足りなくないようにと考えたら2000文字近くなることがある。そしたらどの仕事よりも文字単価が低い。今、低い順に仕事切っていってるところなので…

 

・担当者さんのことは好きだけど、ほとんど連絡とらなくなったから、意味はなくなったこの好意。

 

・前からだけど、編集や校正で書き換えられた点のフィードバックがない。ウェブライダーではやってるらしいよ。まともな編集部はフィードバックをするものなのでは?

 

ここまで不満があるなら、辞めるべきだなぁ。

少なくとも3月は書かない。私は単価の高い順と、早い者勝ちで仕事受けてるから。

4月以降は、何かが改善されなければ書きたくない。できれば報酬か交通費。何か改善策を考えるみたいなことは言ってたけど、会社がどっち向いてるか分からないなぁ。

 

これはどれをどこまで伝えるべきか悩む。まあ、もう辞めたいです、だけでいいのかもしれないなぁ。

一斉メールはまだ受け取るはずなので、動向を見ておこう。個人チャット?そんなもん知るかー。そっちだって質問を数日放置しただろ、て感じです。

 

2月の収支報告と他のお仕事

2月の夏 [DVD]

収支報告

アドセンス、横ばい。2月は日にちが少なかったことを考えたら、微増とも言えるかもしれない。

アルゴリズム変更は影響なかった。ウェルクアップデート。

 

Amazonも横ばい?アプリが不調で詳しく把握できてない。一葉さんに届かず、くらい。

 

ASPは死んでる!

こないだA8フェスに行ってみたけど、何を聞いたらいいのかよく分からなかった。ブログアフィリエイトで使えるものはないかも。タスクライティングの参考資料と試供品をもらいまくっただけみたいになった…。

たくさん提携してしまったから、いくつか解除するつもり。その場で提携しないと試供品もらえないのよ。特別単価と言われるけど、どっちがカモなんだろうね、こういうの。

 

【訂正】

見てなかっただけで、ア〜のASPが2月に2件確定してた!3000円!

過去記事に貼ってあるだけで5クリックしかされてなくて2件ってすごいな。アフィリエイトすごい、と思わされる。

 

それより仕事だよー。

 

仕事のこと

記名記事の方、会社が忙しすぎるのか返信が遅くなってて困った。もとからたくさんは書いてないけど。

改善するって言ってたけど、担当者さんが変わったら嫌だなぁ。

今となっては一番文字単価が低いのがこの記名記事なので、色々と不満がたまっている。

 

VS会社

前に書いた、会社からのオファー。スカイプで話した。話している相手が変わったり人に聞かれてたりしながら、まあまあ面白そうな話かもとは思って。

ただ、立ち上げ前状態なのかフワフワした話だなぁと。

案件が来たら、これから作る予定のライター陣に投げて(メールだかcwだか?)、挙手制。単価は5000〜みたいな。

 

つまり今記名記事でやっていることみたいな感じなんだろうと判断。単価は高いけど。これ、会社がうまく回らなかったら仕事も連絡も来ないやつ(笑)挙手制だと乗り遅れもあるし。

 

その上で、元の依頼をする大手が提携している地元の中小ウェブ系会社とNDA契約をしろと言われたので、それを理由に断った。大手の方すら私は知らなかったのに、もっと小さなところに住所氏名公表したくないよ。

ちょっと驚かれたから、私はもともと想定していたようなライターではなかったと思うよ?

 

NDAを理由に断ったら、「では計画が走り出したら一度見ていただいて、参加したいと思ったらまたお願いします」みたいに言われて、終わり。

でもその後「今日はありがとうございました」メールもないし、私の窓口の人がなかなかポンコツだと思う…これは嫌なポイント…。FB見たら93大卒の32歳とのこと。この人より、札幌にいるという上司っぽい人の方が信頼できると思った。でもその人は窓口業務なんてやらないだろうなー。

 

あとNDAを理由に断るのって、「あんたの会社が信頼できない」って言ってることだから、中小ウェブ系会社の人に恨まれてないといいけど(聞かれてた)

 

まあ、受けなくて良かっただろう。単価はいいと思うけど、デメリットの方が大きそうな仕事だった。改めて連絡来たらまた考える。

 

 VS個人アフィリエイター

そしてもう一つ、声を掛けてきたアフィリエイターさん。斜めの方。

「グーグルで検索してまとめていただくお仕事」とやらを、振られそうになってガックリきた。くだらん。依頼メールに文字数も単価も書いてないし。

 

私はプロフィールに「まとめお断り」と書いてますけど…って返したら、見てなかったってさ!

記名記事のアドレスも教えたの、失敗だったな。駄目なアフィリエイターとは言わないけど、ライターを自分の手足の延長としか考えてないタイプだと思った。お前程度の手足にはならないよ(笑)月に10万いってると言ってたけど、今のこの流れでまとめ記事とか大丈夫か?

 

これはもう、「見てませんでした」メールの後は返信せず。ムカつくけど、文句言っても仕方ないからねー。

そっと迷惑メールフォルダに入れておいた。もう返信しないように。

 

新しい仕事が決まりもしないのに振り回されてきつい!

 【追記】

もう一人のアフィリエイターさん(横の方)からもメール来た。アフィセミナーに行ってライター営業するのって効率いいのかもしれない。

こちらの人はブログまで見てくれてて、オリジナル記事で頼んでくれると思われるので、文字単価2円弱くらいで一度受けてみようと思ってる!